top | 会社概要 | 建物のSOSを見逃さない | 施工例工事履歴 | ご提案 | お問い合わせ
建物の“SOS”を見逃さない!!
経年劣化現象は、最初はゆっくり進みますが、ある程度の年月を経過すると急激に進みます。
その現象が目で見てはっきりわかる状況は、かなりの悪化が見込まれます。
劣化が進んでしまうと、そこだけ直しても手遅れで、
工事が大掛かりとなってしまい費用もかさみます。
▼わずかな亀裂も見逃さない ▼外壁の接合部分は要注意  
わずかな亀裂も見逃さない 外観の接合部分は要注意 余白
雨水や紫外線などによる外部からの侵食と給排水設備の破損等による内部侵食があります。
屋上防水や壁面のシーリング材の点検を定期的に行い、
内部の漏水の前兆も見逃さないようにしなければなりません。
▼屋上排水ドレンはこまめに掃除を ▼最初はわずかな染みから ▼大掛かりな天井補修が必要に
屋上排水ドレンはこまめに掃除を 最初はわずかな染みから 大掛かりな天井補修が必要に
先の東日本大震災及び経年劣化等による、外壁に損傷のあるビルがかなり見受けられます。
タイル張りや石張りの素材落下は、入居者だけでなく来訪者や通行人等第三者に対して、
思いがけない大事故を招くおそれがあります。
▼他にもタイル浮きのおそれが ▼雨水が回りこみ漏水の原因に  
他にもタイル浮きのおそれが 雨水が回りこみ漏水の原因に 余白
補強耐震
直下型地震に備えて、入居者等が安全に非難できるまでの間の
倒壊を抑える内部改修工事が必要です。
また、アスベスト除去や封じ込めなどもお任せください。
▼耐震補強前 ▼鉄骨プレース施工 ▼耐震補強後
耐震補強前 鉄骨プレース施工 耐震補強後
 
top | 会社概要 | 建物のSOSを見逃さない | 施工例工事履歴 | ご提案 | お問い合わせ